やりたい放題

店舗数:253店舗 女の子:3773
その他エリアはコチラから
結果、マットプレイは最高だった!! と、経験者は語るんです。これ間違いないんです。でもでも、そんな至高の風俗プレイだが、知らない未経験者は少なからずいるとな。さて、そんなマット童貞に写真付きで詳しくプレイを解説しちゃいましょう、ってのがこのコーナー。受付からのスタートで初心者も安心です!
マットプレイを解説
1.フロントにて説明を受ける
お店受付にてプレイの説明。初心者ならば、迷わずその旨を伝えよう。マットプレイのアレコレを親切丁寧に教えてくれます。プレイ前アンケートがあるお店ならば、しっかり記入。「アナルをいっぱい触られたい!!」など、日常生活では外でも中でも言えないようなことでも、恥かしがらずに伝えましょう。
2.女の子とご対面でプレイルームへ
女の子に連れられてプレイルームへ。受付から部屋への道すがらは、女の子に素直に従いましょう。部屋に入るなり、会話もそこそこに脱がされることがありますが、そこもそのまま身を任せましょう。初心者であれば、ここでもその旨は伝えましょう。女の子もその方がやりやすいんだとか。ズボンを脱がされるトキにボッキしていても、照れなくて大丈夫。
3.体を洗う
いよいよ、マットルームへ。まずは体を洗ってもらいます。スグにマットに寝かされたり、一旦シャワーを浴びたり、やり方は様々。「福岡DEまっとる。」では、マット上で泡たっぷりの洗体方式。足先までと、かなりしっかり洗ってくれます。そして、これでも十分気持ちイイ!!
※水着は撮影用で着用
4.伝統芸能・ローション仕込み
さっぱりした後、女の子がローションを仕込みます。ものの1分弱でとろとろローション完成。伝統芸能といっても過言でないくらいのワザで、音とスピードは一見の価値アリ!!
※マット上でうつぶせの際は、両腕を上部に持って行くのが基本姿勢です。
5.プレイスタート
いよいよマットプレイスタート。まずは背中から吸い付きプレイ。見よ、このホホのへこみを! この吸引とベロのコンビネーションは、マットプレイの醍醐味。ローションをからめて感度サイコー。背中でも十分に性感帯に!!! 手の指までくまなくベロリンチョ!!!
6.足先までベロリンチョ
お尻を通過する際に局部をスルーする瞬間、じらされてゾクゾクするのはマットプレイあるある。内モモ、ひざウラを経て女の子が体勢チェンジ。足裏をビーチクに押し付けられたとき、思ってた以上に大きく感じるビーチクの存在感にビックリするだろう。そして、足指のあいだまでベロベロされる贅沢さはグー!!
7.いよいよ、ナニに直接接触!!
ここから、うつぶせ時の大技が連続。上から、「裏松葉崩し」「カエルキック」と続き、この時になって初めてナニに接触あり!! 待ちに待った感で、足で挟まれる程度の感覚しかなくとも、ビンビンに感じます!!
8.うつぶせの大ネタ!!
いよいよ、うつぶせの大ネタ! 上から「金のしゃちほこ」「抱え込みアナル舐め」。腰を浮かされ、出来た股間のスペースは全てグチョグチョ! 手でタマから棒からグリングリンのヌルンヌルンで、声はアヘアヘ~。初心者には刺激が強すぎるかも。イキそうになったら、正直に言いましょう。
9.うつぶせ→あお向けに移行
マットプレイ注意事項で「勝手に動くと危険」とあります。体勢チェンジも女の子にまかせましょう。 ①左手を胸の下に通して右へ→②女の子がそれを掴み、もう片方の手をマタに突っ込む→③マタに入れた手を軸に、左手を引っ張り回転!! 驚くほどスムーズに回り「ほぉ~」と感心しちゃいます。慣れた人は自分でまわったりしますが、1度は体験してみましょう。 *あおむけは手で抑えられずバランスを取りづらいですが、首以外はリラックスすると案外ズレないもんですよ。
10.あおむけでプレイ再開!
これまでは裏性感帯だったが、ここからより感度の高い表を責めまくり。ただのチクビ舐めもマットでは感度2倍。しかも、うつぶせ大技で絶賛ボッキ中のナニにも接触ありで、もう常に三所責めクラスの快感が脳ミソを溶かします! フェラ前プレイの隠れた人気プレイ・足の付け根レロレロも、ローション&吸い込みが加算して加速度的に感度上昇!!
11.いよいよ、フ○ラ!!
さぁ、待ちに待ったおフ○ラチオ!!! ここまで焦らされて、正直ボッキ疲れ感があるかもしれませんが、そんなものも吹っ飛びます!! ここでフィニッシュ…と、いきたいところをガマン、ガマン。カニ挟み」や手コキ、タマ、チクビの正真正銘「三所責め」と まだまだマットプレイ技は残ってます。
12.入ってる?えっ、入ってる以上?!
シックスナインで女の子もボルテージがあがった後、大ネタ・スマタでクライマックスへ。騎乗位の表裏、ナニを前後ろといろいろこすりつけられ、その感触はソーニュー時の…いや、以上の快感あり!! ここまでボッキしているナニだとクリトリスですら「当たってるな」とハッキリ判別できることも。フィニッシュはフ○ラがよければ、それでもOK。「最後はクチで」など、必ず希望は言いましょう!!
13.フィニッシュ後はしっかり洗い落とす
フィニッシュ後は泡でしっかりローションを洗い落とします。湯船につかって、いい気持ち。同店のロングコースでは混浴サービスも!ここでボッキしてしまうこともあったり…。
14.丁寧にからだを拭いて全工程が終了!!

ローションを洗い流したあとは、女の子が最後までしっかりサポート。体を拭いてくれて、贅沢な気分。名残惜しさはたまらないんですが、このときには「またマットプレイで遊ぼう」となっているハズ!!

お店No.1といっても過言でないほどのマットテクニシャン。プレイだけでなく、隠語責めなんかも使えちゃったりします。「力が入って体が硬くなるより、リラックスしてくれるとやりやすいかなw」とのこと。ちなみに彼女、マットの凹みや伝わる振動で、後ろでナニをしているかを見なくても大体わかるんだそうです。
>>トップページ

PCサイトを見る